種子島アニマルレスキューの2023カレンダー発売

お知らせ

こんにちは。

犬の整体とケアのお店歩くいぬです。

このブログは元動物病院勤務、現在犬の整体師をしている佐々野が書いています。

個人的に応援している

種子島アニマルレスキュー」さんの2023カレンダーが発売されています!

 

代表の吉岡さんは基本1人で働きながら活動されています。

島内にボランティアさんも増えてきました。

昭和かよ!っていう飼い方されている子がまだまだ種子島には多いらしく

こっちじゃ信じられないような環境に置かれていたり

目が開いてない子猫を袋に入れて海や山に捨てにいく人がまだいるらしいです。

これだけ動物愛護が叫ばれている現代にまだそんなことがされているなんて驚きです。

 

吉岡さんはそんな子たちに医療と里親さんを見つけてあげたいと保護活動をされています。

保護された犬や猫は強運の持ち主。

決してかわいそうじゃないと思うんですよね。

 

カレンダーは卓上(1500円)と壁掛け(2000円)があります。

 

 

boothで一冊から買っていただけます。

 

コチラから

 

売上はすべて医療費になります。

是非購入して応援してください。

タイトルとURLをコピーしました