初回ド緊張、二回目超リラックスの白柴さん

犬の整体

こんにちは。

犬の整体とケアのお店歩くいぬです。

このブログは元動物病院勤務、現在犬の整体師をしている佐々野が書いています。

初めての場所、初めての人、初めての触られ方・・・

初回ドキドキしている子は多いです。

慣れるのも犬それぞれ。早い子もいればなっかなか慣れてくれない子もいます。
(飼い主さんの態度やメンタルも響いてると思います)

 

整体初回はド緊張!

初回はド緊張!していて緊張で堅いの?てくらいドキドキしてました。

噛みに来ないのはさすが理性的な柴犬さん。

最後まで頑張ってくれました。

2回目はどうかな~とちょっと心配してましたが

施術が始まったらスススーっと横になって目を閉じるという。。。

飼い主さんも私もビックリ(笑)


そして「そろそろOKかな」と思ったら同じタイミングで

スッと立って「帰ります」と玄関を凝視。

めっちゃ分かってる~!


初めての箱灸も最初はビビってたけど「あったか…」と感じたら

リラックスして横になってくれました。


こんな理性的なワンコいるんだ~!

と感心でした。

 

昔の怪我の影響だと思うけどすでに左右差が出てました

まだ3歳と若い柴犬さん。

昔のケガが原因だと思うけどすでに左右差が出てました。

今はまだ若いから特に問題ないと思うけど

数年後はちょっと心配ですね。

 

アフターは足の可動域が広がって首や坐骨も上がりましたよ。

腰の堅さが気になりました。

さすがにちょっと嫌がった場所。

ドッグスキャンで心当たりある結果があったそうなので

堅さはそのせいかもしれませんね。

 

2回目はちょっと顔を起こしたけど上手にスルーしてくれました。

私が何をしようとしてるか分かってくれてるようでした。

飼い主さんは施術後のお散歩で「姿勢が美しい」と感じたそうです!

タイトルとURLをコピーしました