犬の整体に「はこ灸」を取り入れます!

犬の整体

こんにちは。

犬の訪問整体歩くいぬです。

近畿地方は7月17日に梅雨明けがあり夏がやってきました。

夏はクーラーや飲み物で案外体は冷えますよね。
手足やお腹がつめたいと感じたことはありませんか?

犬でも多い冷え性の子

ご自身や愛犬の冷えが気になる飼い主さんは結構いらっしゃいます。

私も自分が足先やお腹が冷えることが多いので気を付けていますが。。。

施術で体を触らせてもらうと手足が冷たい子が結構います。

夏は体には熱がこもりやすいので(人は)冷たい物や食べ物を摂取しがち。

体感は暑いが実は冷えている、という状態です。

冷えは体の循環を悪くするのでやはり温めてあげることが大事だと思います。

人はお風呂という手がありますが犬はなかなか難しい。。。

 

歩くいぬの「ぬくみ整体」始めま~す

そんな体の冷えに、整体+「はこ温灸」を取り入れ
「歩くいぬの”ぬくみ”整体」として新たなコースを作りました。

■はこ温灸とは
・ひのきの箱に特殊なもぐさをセットしてほどよい温熱でツボや筋肉を温めます

・純粋なもぐさのみを炭化させた特殊なもぐさで無煙無臭、おうちでも安心

・抗菌、抗炎症作用の強いびわの葉エキス、チシマザサエキスを一緒に使用します
■びわの葉の効能
https://www.yomeishu.co.jp/genkigenki/crudem/140528/index.html

■チシマザサ(クマ笹の一種)の効能

クマ笹について|一般財団法人 蓼科笹類植物園
蓼科笹類植物園のクマ笹についてのページです。無限の可能性を秘めた不思議な植物、クマ笹を様々な角度から見ていきます。

ざっくりいうとどちらも抗菌・抗炎症が優れています。

それに吐き気や咳にもいいそう。

特にビワの葉は昔からお灸やお風呂に入れて使われてきたそうです。

ビワ灸はこうやって直接ビワの葉を使うみたいですね。

葉っぱを焼酎漬け込んでつくる「エキス」をガーゼにスプレーして使います。

 

実際温めた体がほぐれやすいのは経験しています。

 

オススメしたいのはこんな子!

といっても、結論から言うと「誰でも」ってなるんですが。。

元気な子はもちろん、手足の冷たい子、
お腹がなんとなくひんやりしている、
最近不調だなと感じる子、もちろん体調維持にも最適です。

整体もはこ温灸もなにかあってからするものではなく、日々のケアとして取り入れて欲しいもの。

なにかあってから慌ててあれやこれやとやって元に戻すのは一苦労です。

お金も時間もかかります(自戒を込めて言ってます)。

何もない、あってもゆらぎ程度の普段からケアしていくのが間違いなく「楽」!

ご希望の方には初回のみ無料サービスしております♪
ご予約時に「ぬくみ希望」とお伝えください。

どんなものか?うちの子に合うのか?
ぜひお試しください。

2回目以降
1,100円/約10分(※道具がいるので要予約です)

ビビりなうちの子も思いのほかいい顔してくれました♡
ほわ~とした熱なので人も犬も気持ちいいです。

私もハマってほぼ毎日やってます。

オススメです!

タイトルとURLをコピーしました