犬の整体

大きな脂肪種のせいで体が湾曲:15歳ミックス

私の手のひらか、それ以上の大きさの脂肪種が脇の少し後ろにあります。 う~ん、これは動くのに邪魔そうです。 でっか...
犬の整体

背中の湾曲がきつい13歳パグ:犬の整体

後ろ足がだんだん中に入ってきた、というパグさん。 13歳と微妙なお年頃。 色々気になる事も出てきます。 自己流...
犬の整体

犬の整体に「はこ灸」を取り入れます!

近畿地方は7月17日に梅雨明けがあり夏がやってきました。 夏はクーラーや飲み物で案外体は冷えますよね。手足やお腹がつめた...
犬の整体

とっても熱い講座「愛犬の整体師になろう講座」やってます!

今日は「愛犬の整体師になろう講座」(旧:愛犬専属整体師講座)2日目.ヘルニアの手術後歩けなくなっちゃったというコーギーさ...
犬の整体

ガニ股になってませんか?犬の整体

今回はちょっと歩き方の話。 おうちのこ、大丈夫ですか? お散歩で見かける子ではガニ股結構います。 ガニ股はこんな感じ ...
犬のライフケア

筋肉は一生モン!大事にした方がいいに決まってます

筋肉だけじゃなく内臓もそうだけど。   筋肉は生まれた時に頂いたやつを一生使うわけです。   寝たきりになったって呼...
犬の整体

15歳寝たきりパグさんの施術

寝たきりにしたくない、という想いで整体を取り入れる飼い主さんは多いですが 寝たきりになってしまったらもう歩けないから必...
犬の整体

パテラ(グレード2)でもこんなに変わる!:7歳ポメラニアン

左足がグレード2のパテラだそう。 パテラの子は無意識にその足をかばって歩いているものです。 整体ではパテラそのものはど...
犬の整体

どんなにエライ先生でも生きて動く筋肉はみれない

どんな偉い先生でも恐らく見た事がないであろうモノが「実際に動く筋肉」です。 生きて動く筋肉はそうそう見れません。 ...
犬の整体

愛犬専属整体師講座:ママの練習でウトウトのチワワちゃん

飼い主さま整体の練習中 ママにされてる時はウトウト... カメラがないともっと寝てたよ。 私が確認の為にちょっと触った...
犬の整体

骨折や関節炎、3本足などハンデのあるコに整体を

骨折しちゃったり関節炎でうまく歩けない、何らかの理由で足を切断したワンコ。 人だとめちゃくちゃ落ち込んだり不安になったり...
犬の整体

腰が曲がっていても姿勢が変わると筋力アップ:12歳トイプードル

腰が曲がってるとか落ちてる、と表現されますがこのような姿勢の子は多いですよね。 お散歩していてもよく見かけます。 腰が...
ペットのライフケア

私たちが無事に生きている理由

先日「エネルギー代謝」のセミナーに行ってきました。「エネルギー代謝」とか言われると「難しい話?」と感じてしまいそう...
ペットのライフケア

ペットが黄色や白の泡を吐くのは空腹が原因ではありません

ペットが時々黄色い泡や白い泡を吐くって経験ありませんか? 慌ててインターネットで調べたら「空腹だから吐く」とか書いてる...
ペットのライフケア

マッサージをオススメする4つの理由

昔だったら「犬にマッサージ」というとちょっと笑われる風潮があったかもしれませんが 最近は「ケア」に注目される飼い主さん...
犬の整体

若い時からの腰の下がりも改善できます:14歳トイプードル

怖がりゆえに腰が下がり気味 トイプードルのRちゃん(14) ちょっと怖がりさんで外だと尻尾がずっと下がっている...
ペットのライフケア

今日のペット手作りごはんは豚汁♪

今年はペットの食育についても発信していこうと思いつつ ずっと犬整体についてのブログばかり書いていました。 食事も大事な...
犬の整体

シニア犬、フローリングを怖がらず歩けるようになりました:15歳ウェスティ

犬の15歳といえば、寝たきりになってる子もいるし歩いていてもヨタヨタという子もいる というお年だと思います。 15歳の...
ペットのライフケア

うちの子の5G対策:ペットのケア

スマホのCMでも続々と宣伝されている5G。 通信速度がとても速くて便利だな、と思うのですが 便利なものにはリスクもあるわ...
犬の整体

ナックリングしてたゴールデンR

先日お邪魔したゴールデンレトリバーのIちゃん。 Nさん宅に保護犬で迎えられました。   後ろ足を引きずるように歩...
タイトルとURLをコピーしました