肘は180度まで

ささのNOTE(勉強ログ)

こんにちは。

犬の整体とケアのお店歩くいぬです。

このブログは元動物病院勤務、現在犬の整体師をしている佐々野が書いています。

肘の可動域は最大180度。

肘頭っていう骨が出てるから180度以上はいかない。

※骨格は骨の博物館(現在一般公開されていません)で特別に許可を頂いて撮影しました。

タイトルとURLをコピーしました