2歳チワワの整体ビフォーアフター

ビフォーアフター

こんにちは。

犬の整体とケアのお店歩くいぬです。

このブログは元動物病院勤務、現在犬の整体師をしている佐々野が書いています。

パテラ脱臼があってもこんなに変わります。

とっても小さいチワワさん。

まだ若いのだけど動くのが嫌で急に老けた、
と感じられたそうです。

【考察】
左パテラG3
そのせいで右に頼っている
前後ともに右に強いコリ
胸筋、菱形筋、後ろもも、ふくらはぎ。


アフター
肩甲骨が良く動くようになり手が前に出る。
股関節の後ろへの可動域が広がって蹴り出せる。
大きく動かせるとその分筋肉を大きく使うので
筋力維持に繋がります。
ふくらはぎのコリが解消したので膝から下で踏み込めている。

ふくらはぎは足首を動かす筋肉ですが遠回しに膝にも関係しています。
パテラだからと膝ばかり気にしていてもダメなんです。

パテラがあればその足は使いにくいので使わなくなる。
動かしてるけど使ってない。
筋肉を触れば分かります。
使ってないと当然筋力は落ちていく。
でも犬に「そっちの足使って」って言ったってムリ。
だから大きく動かせるようにしてあげる事はとても大事なんです。

タイトルとURLをコピーしました