10歳ミニチュアシュナウザーの整体ビフォーアフター 座り姿勢が変わりました!

ビフォーアフター

こんにちは。

犬の整体とケアのお店歩くいぬです。

このブログは元動物病院勤務、現在犬の整体師をしている佐々野が書いています。

定期的に来てくれているシュナウザー。

 

肩甲骨が動くようになったので座り姿勢の肩の位置が変わりました

①肩甲骨が動くようになったので座り姿勢の肩の位置が変わりました。
肩甲骨の内転が改善されたので肘が外に向くことなく体に沿って収納できてます。

肘だけ外に向くことはありません。
肩甲骨、肩関節が関係しています。

 

広がった肋骨のせいでえらい幅広だった背中がスマートに。

②広がった肋骨のせいでえらい幅広な背中がアフターはスマートに。


膝の位置も左右で違ってました。


肋骨が広がらずに畳めるようになると深い呼吸ができます。
広がったままだと息が吸えないんです。

 

 

たまに施術の確認をするといいですよ

定期的に行ってると最初の「変わった!」感動が薄くなってきて
何のために整体してるのか分からなくなりますね。


時々確認するといいと思います!


残念ながら整体の効果は永遠ではないのでこうやってリセットするのが
大事だと思いますよ。

 

ビフォーアフターはコチラ。
@arukuinu_ba

 

タイトルとURLをコピーしました