犬の整体ビフォーアフター コーギーの整体

犬の整体

こんにちは。

犬の訪問整体歩くいぬです。

犬の整体は姿勢や動きの改善だけだと思っていませんか?

もちろんそれらを重視しますが体は繋がっているので姿勢の改善が体調の改善につながることも多々あります。

整体をしていると腸がギュルギュル動く子が結構います。

オナラを何回もするコも(笑)

腸も筋肉なので刺激されるのかもしれませんね。

最近便の切れが悪いコーギーちゃん

コーギーのSくん(13)は最近便の切れが悪く、お散歩中に3~4回便をしたがるそうです。

腸の動きには広背筋が関係しているのでは、とアドバイスを頂きじっくりほぐしました。

犬の広背筋はココ。

犬の整体研究所より

漢字の通り広く背中を覆って上腕骨に繋がっています。

実際ほぐすときは脇の辺りを揉んでほぐします。

背中を大きくマッサージしてあげるのも有効です。

ちなみに人の広背筋はここです。

ヨガ理論指導学より

犬の整体は姿勢や動きの改善だけではないのです

広背筋を念入りにほぐし終了しました。

ついでに上腕三頭筋もほぐれています。

触っているのは前半身なのに腸が反応してギュルギュルいうんですよね。

3~4回していた排便が2回で済んだとご報告頂きました。

Sくんはリンパマッサージもしてもらっているのですが、整体をした後は指が深くまで入る!と言っていただけたようです。

表面の筋肉が柔らかくなるのでより深くまで指が入りやすくなるんですね。

整体は筋肉を柔らかくするだけでなく血流もよくなるので体温も上がります。

 

 

タイトルとURLをコピーしました