引き算ケアしましょう!

ペットのライフケア

こんにちは。

犬の訪問整体歩くいぬです。

ペットの為に最高のケアをしてあげたい、と思うのはどの飼い主さんも同じだと思います。

この子の為に〇〇を取り寄せている。

いいって聞いた〇〇を与えている。

など、「何かしてあげる」「何かをプラスする」というのが「ケア」だと思っている飼い主さんが多いかなと思います。

もちろんそれは正解!なんですが

「何かをやめる」「何かを減らす」という「ケア」も重要なんです。

メイクだって大事なのは引き算でしょ?

メイクでも常々言われていますよね、「引き算メイク」。

なんでもかんでも盛ればいいってもんじゃないじゃないですか。

アイシャドウばっちり、ツケマ・マツエク盛り盛り、アイラインもがっつり引いてチークもリップもどーんと前に!

ていうメイクどうでしょう?

「濃いっ!」ってツッコミますよ。

メイクでも大事なのは「引き算」。

いや、似合う人は似合うんだけどさ・・・

 

そんな感じかなと思ってるんです、ペットのケアも。

「ケア」というと何かを足すことばかり考えていませんか?

サプリだったりトッピングだったり・・・

主に口に入れるものが多いかな、と思うけど

あれやこれや足せば足すほどいい効果が出る気がする。

 

気持ちはすごくわかりますけど本当にそうでしょうか。

 

引き算ケアを考えてみた

昔は私も某会社のサプリ色々飲んでいました。

お肌の為に。ダイエットの為に。

あれもこれもと種類はどんどん増えていってザラザラと、一度に10粒以上飲んでたかな。

でも広告みたいに痩せたわけでもなく・・・何も変わらずただ安心感があっただけ。

きっと良くないモノをばんばん取り入れていた事でしょう。

化粧品もあれやこれやと塗りたくってましたが、皮膚になにかを吸収して還元するような機能はないと知り今では化粧水と馬油のみ。シンプル・・・

 

足すより減らす、取り込まないというのも大事なケアです。

具体的にいうと「雑菌などの余計なものを取り込まないようにする」ということです。

体に良さそうなサプリを探している飼い主さんは多いけど、ペットの寝ている布団やおもちゃをこまめに洗ったり除菌している飼い主さんは少ないです。

提案しても「はぁそうですか」って感じ。

そんなことが重要なの?って感じです。

 

そんなことが重要だったりするのです!

ペットを病気にしない為に飼い主さんが出来る事はホームケアです。

何も足す事ばかりじゃない。減らす事も考えましょう。

寝ている布団や部屋、環境が汚かったら呼吸で吸い込んでしまいます。

吸い込んだら体はそれを排除しようと戦わなければならない。

掃除や洗濯をまめにすることで吸い込むものを減らせれば、体は別の事に力を注げるのです。

毎日できているガン細胞をやっつけることに尽力できます。

余計なものを出すために下痢しなくてすみます。

免疫が戦った結果の不快な症状もでません。

 

足す事も効果的かもしれませんが、それと同時に

減らすって事も「良いケア」だと思いませんか?

皮膚病が治らないとか、咳をよくする、鼻水が出る、目やにが出る、よく下痢になる、といった原因がよくわからないけどしょっちゅうなんかなってる、という時

「目ヤニにはこれ!」ていうサプリを試す前にお掃除と除菌を頑張ってみませんか。

下痢止めを飲ませて終わりじゃなくて、ひょっとして何か取り込んでるの?って視点を変えてみませんか。

 

タイトルとURLをコピーしました