マッサージをオススメする4つの理由

ペットのライフケア

こんにちは。

犬の訪問整体歩くいぬです。

昔だったら「犬にマッサージ」というとちょっと笑われる風潮があったかもしれませんが

最近は「ケア」に注目される飼い主さんも多く

「犬にマッサージは必要」と考えてくださる飼い主さんが増えました。

素晴らしい!!

そうなんです!マッサージってケアとしてはちょっと地味?かもしれないけど

実はとってもメリットがあるんですよ~。

「贅沢」ではなく当たり前のケアとして広まっていって欲しいです。

 

マッサージってこんなメリットがあるよ

まずはリラクゼーション&コミュニケーション

整体はコリをほぐして文字通り「体を整える」っていうのを目的にしてるんだけど

マッサージはちょっと違うと私は思っています。

マッサージの大きな目的は「リラクゼーション」。

そして相手がペットなら「飼い主さんとのコミュニケーション」も入るかな、と思っています。

だから気合は必要ない。

飼い主さんの手で優しくケアしてあげたらOKなんです。

普段撫でている、その撫で方をちょっと変えるんです。

(どう変えるか?はセミナーやってます

ペットがウトウトしてくれたら大成功♪

飼い主さんも幸せホルモンがでてリラックスできるしなんとも幸せな時間が流れます。

「リラックス」というのは健康におおいに貢献してるので大事なことなんです。

 

体を酸欠、栄養不足から守る

マッサージしてあげると血行がよくなります。

血液には酸素や栄養を運ぶという大事な役割があります。

血流の通ってない場所なんてない。

ただ毛細血管は使われなければどんどん狭くなってついには通らなくなってしまうんです。

その先にある細胞には酸素や栄養素が届かなく、いわゆる「餓死」状態。

ところが血流が発生すると毛細血管はまた通るようになるんです。

筋肉に間には血管が通っているし、筋肉が血流を促すということもしています。

筋肉をケアしてあげると血行がよくなる=体が酸欠や栄養不足から守られる、ということにつながります。

 

ついでに動きもよくなる

マッサージの大きな目的は「リラクゼーション」。

だから「筋肉をほぐす」という気合いのようなものは必要ありません。

と言いましたが、これがまた、ついでにほぐれるんですよ。

奥の方は無理かもしれませんが表面だけでも柔らかくしてあげたら

当然動きやすくなります。

動けるということは。。。大事な血行がさらに良くなりますね♪

 

寝たきり防止にもなる

大型犬の飼い主さんは一番気を遣ってる所かと思いますが

マッサージは寝たきり予防にもなります。

大型犬で寝たきりになっちゃったら本当に大変!

私は動物看護士やっていたのでいくつも見てきました。

飼い主さんの負担はハンパないし、なにより手遅れになりがち。諦めることも多い。

本当に寝たきりにして欲しくない!

毎日の地道なマッサージはとっても有効だから効果を信じて続けて欲しいと思います。

 

あ、寝たきりのコにももちろん良いよね。

刺激になるし、自力で立てなかった子が飼い主さんの毎日の努力で

立てるようになった子もいますから!

飼い主さんの老犬ケア①老犬でも復活できる!

 

 

タイトルとURLをコピーしました