若い時からの腰の下がりも改善できます:14歳トイプードル

犬の整体

こんにちは。

犬の訪問整体歩くいぬです。

怖がりゆえに腰が下がり気味

トイプードルのRちゃん(14)

ちょっと怖がりさんで外だと尻尾がずっと下がっているそうです。

施術前の写真をみても腰の曲がりがよくわかります。

怖がりはもう仕方ない。いくら「怖くないよ」といったって怖いんだから。

尻尾をあげて、といっても犬には通じません。

いつもこんなだからかとっても立ってしまっている骨盤。

股関節の可動域が狭くなってしまうのが気になります。

施術後の不思議・・・

よし!これは施術のしがいがありそう。

きっとビフォーアフターは見違えるように変わって歩きやすくなるんじゃない?

動きやすくなったら自信にもつながるし筋力アップにも繋がるしいいことだらけ。

と期待してビフォーアフターを考察するも「あれ?あんまり変わってない」という結果に。。。

足の可動域が広がってるのに骨盤の角度があまり変わってない。

あまりっていうか少しも変わってない気がする。。。

おかしいなぁと思って聞いてみると「若い時からこんな感じでした」とのこと。

 

それはもうある種の「個性」なんじゃないかしら

3歳(とおっしゃっていたかな)の写真↓

下がっとる。

この写真を見せてもらって施術の結果にめっちゃ納得したのでした。

若い時からこの姿勢ならそれはもう「個性」といってもいいんじゃないかな。

 

ベストの姿勢はあれど、それはただの「ベスト」ってだけ

骨盤や肩甲骨には一応「これくらいの角度が一番負担が少なくてベストだよ」という角度があります。

きっとこの子はいくらやってもその角度にはならないんじゃないかなぁ。

その子その子のベストって違うはずだし、整体は「きれいな姿勢」を目指すわけじゃない。

結果として「きれいな姿勢」になる、というだけだからそれでいいんです。

この子は14歳だけど普通にしっかり歩いているし、それが一番大事!

とはいってもこの子なりに骨盤は立ってきちゃってるからケアはしないとね。

3回目にしてやっと変化が見えてきましたよ。

なんというか体の詰まった感じも改善されてきましたね。

 

 

筋トレ頑張ってます!

簡単マッサージケアプラス」を親子で受けて下さった飼い主さま。

とっても愛情を感じます♡

このセミナーでは筋トレをいくつか提案していますが

それをおうちや外で実行してくださっているとか。

「歳だから可哀想」と負担のない生活をさせる飼い主さんは多いけどそれだと

筋力低下まっしぐら。

日々はそんなに変わらなくても1年後、2年後には大きな差になっているでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました