種子島の保護犬猫ボランティア、明日で終わり

種子島アニマルレスキュー

こんにちは。

犬の訪問整体歩くいぬです。

種子島で犬猫の保護活動をしている古い友人のひろみさん

種子島アニマルレスキュー

ひろみさんがこのたび大怪我をされ長期入院となってしまいました。

寄付や物資も必要だろうけど今は人手だろう!とボランティアへ行ってきました。

 

ボランティアも明日で終わり。寂しい。

やってる時は汗かいて不快、虫は怖いし掃除してもしても猫砂やら毛が落ちてて

「はぁ…」てなって

早く洗濯したい、帰ってお風呂つかりたいって強く思うけど

それももう明日で終わりと思うとめちゃくちゃ寂しい。

帰りのトッピー(種子島~鹿児島間の高速船)ではこっそり泣いてまう

去年行った時も帰りは涙がポロポロ。。。犬猫が気になって寂しいねん。

犬も猫もいい子ばっかり。

みんなに幸せになってほしい。

ご飯や寝床はもちろん、清潔や十分なお散歩、体調管理などなど足りてないと思う。

特に今は活動主のひろみさんが入院していないから余計。。。

活動主が不在の今。たくさんの犬猫をどうしてるのか。

種子島アニマルレスキューには犬が5頭(うち2頭は里親募集中)猫が40くらいいます。

どうやって維持してるのか。

近所(といっても車で10分とか)で猫好きの方や、

ひろみさんの活動を知って応援したいと思った方や、

私のように島外の友人などが種子島アニマルレスキュー(裕美さん自宅)に

お手伝いに来ています。

中には裕美さんとまだ会ったこともない、というボラさんも。。。

そういう方がちょこちょこやってきて掃除や投薬、散歩、ご飯やりに来てくれてるんです。

なんて有難いんでしょう。

お掃除や片づけが得意なボラさんのお陰で去年とっ散らかっていたおうちがきれいになってる!

においのきつかった猫部屋も匂いがほとんどしない!毛玉も舞ってない。

さすがです。

仔猫たちの動画はコチラ

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

ビビりのあんころ&しらたま

ビビりのアンコロが3日目にしてほんのちょっと慣れてきてくれた気がしました。

でも…明日でサヨナラ
なんかごめん🥺と切ない…

ビビりだけど攻撃性はないアンコロ&しらたま

散歩もひっぱらず上手ですよ。

こっちが止まったらちゃんと待ってくれる。コチラの様子をちらちら見て気にしてます。

最初は近付くと小さい声で唸っていたけど攻撃性はなし。

触ってもじっとしてガマンしてます。

なんていい子たちなの。。。幸せになれよー!😭

ひっくり返ってたクワガタを助けてやりました

種子島は街灯があまりないから星がめちゃめちゃキレイに見えます。

だけど上向いて歩いてるとよく分からん肉厚な虫が歩いてるから要注意。

昨日は車道でひっくり返ってバタバタしてたクワガタ?を助けてやりました。

触るのは絶対に無理なので蹴るしかできん。

蹴るのも決死の覚悟だけどこのままほっといたら車にひかれるか

餓死する(虫は起き上がれなかったら餓死するとどこかで読みました)。

一度で無理だったから二度三度蹴るはめに。。。

こっちも怖いのよ!すまんね!!

 

タイトルとURLをコピーしました