犬のお尻ってどこだと思いますか?

犬の整体

こんにちは。

犬の整体とケアのお店歩くいぬです。

このブログは元動物病院勤務、現在犬の整体師をしている佐々野が書いています。

犬のお尻って結構間違われています。


まぁ「お尻」といった方が話が早い時もあるから
後ろももを「お尻」ということもあるけど


ほんまの位置は見えてるしっぽより前です

 

お尻の位置はここでーす!

思っているところよりちょっとずれてませんか?

恐らくみなさんがお尻と思っているところは

「後ろモモ」だと思います。

お客さんに聞いて正解率は1割くらいかな?

骨格にするとここにある筋肉が「中殿筋」です。

 

お尻の役割

お尻はなんに使うのかというと主には「股関節の外転」といって
オマタを広げる時に使います。


ふらつきに耐えたり急旋回する時なんかも
使ってると思います。

足が悪くてヨタヨタ歩く、とかふらつくことが多いとか
ドッグダンスやドッグスポーツをしているというコは

ココしっかりケアして欲しいです。

 

骨盤が分かる人はその辺りを、
分からない人はしっぽの前(上というか)あたりを

指3~4本揃えて軽く押してあげたら
いいですよ。

 

犬って小尻~。ケツデカの私はとっても羨ましいです。

タイトルとURLをコピーしました