なかなか座ろうとしない犬について

犬の整体

こんにちは。

犬の訪問整体歩くいぬです。

わんちゃんが座ろうとしてぱっと立ち上がる瞬間を見たことありませんか?

「座ればいいのに」って声をかけてしまいますが、座りづらい状況があるのかもしれません。

 

座りづらい原因はコリかも

犬の姿勢~お嬢さん座り(横座り)とも共通するのですが足を横に投げ出したり、座ろうとして座れないのは後ろ足のコリが邪魔していることが考えられます。

クッションを後ろモモに当てて座ろうとしたら前に転びそうになることが想像できると思いますが

イメージとしてはそんな感じです。

コリが邪魔して座りづらくしているのです。

足を横に投げだして座る子もいれば座るのを諦めて立ち上がる子もいる。

足を前に投げ出して座る子もいるでしょう。

いすれにしてもコリのケアが大事です。

 

コリは座りづらいだけじゃない

後ろ足のコリは座りづらいだけの問題ではありません。

コリのせいで股関節の可動域が狭くなり歩きづらくなってしまいます。

歩きにくい部分は他でカバーしどんどん使わなくなっていきます。

使わない筋肉は筋力低下し、さらに負担が増え・・・悪循環となってしまいます。

犬は後ろ足から弱っていくので(犬の姿勢~背中が丸くなる)後ろ足のケアは本当に大事なのです。

 

タイトルとURLをコピーしました