ほんといいよ!犬の整体を熱く語る

犬の整体

こんにちは。

犬の訪問整体歩くいぬです。

犬の整体やマッサージを取り入れる飼い主さんはだいぶ増えてきたとはいえ

まだまだ知られてないなぁと思います。

「犬の整体師やってます」と犬を飼っている方に言うと「初耳です」と

言われることも多々。

とってもいい技術なのに。。。悲しいw

犬の整体のオススメポイントをお話したいと思います!

 

整体でケアするのは筋肉のコリであってリラックスの為ではないです

犬の整体でケアするのは筋肉のコリです。

コリというと「肩こり」「首コリ」が思い浮かぶと思いますが、

犬のコリと人のそれとは違うと考えています。(コリの定義は一緒だろうけど)

 

なぜなら犬は努力しない動物だから。

 

コリがあると動きが悪くなるわけですが、ヤバい…!と思うワンコはいません。

動きが悪くてもそのまま生きていくので筋力低下に繋がるのです。

立つのも座るのも歩くのも、呼吸するのだって筋力は必要です。

そんな大事な筋肉のケアって重要だと思いませんか?

「犬に整体って贅沢だね」とおっしゃる方もいらっしゃいますが

マッサージと違ってリラックスが目的ではありません。

 

老犬の筋力低下はほんとあ…っという間。だから筋力維持が大事なんです

インスタやブログでもビフォーアフターをあげています。

ビフォーはヨタヨタ歩いているのにアフターはスタスタ歩く、ということは

よくある変化です。

コリを解消するだけでそのような変化が起こる事がある。

大きく動ける、早く動ける、という事はそれだけ筋肉を使うので

筋力維持やアップに繋がるといえます。

 

老犬の筋力低下のスピードは驚くほど早いです。

獣医さんはわりと簡単に「安静にして」と指示を出しますが

安静にするとほんとあっという間に落ちていきます。

それを回復するのがどれだけ大変か。。。

 

筋力維持には動きのいい体は不可欠だと思います。

 

動けるうちに貯筋貯筋!シニアになった時にきいてくる

触ればどの足に頼っていてどの足を使ってない、というのが分かります。

普通に歩いているようでも犬は不調を隠すものなので

飼い主さんが気付かない事が多いです。

それが分かると筋トレや生活のアドバイスができます。

老犬で腰の曲がったワンちゃんを見た事があるでしょうか?

腰が曲がると関節の可動域が制限されるので筋力は当然低下していきます。

腰の曲がりが筋肉が原因なのであれば整体で改善できます。

若い頃から筋トレを心掛けてるワンちゃんと、そうなってから筋トレを始めた

ワンちゃんの差は大きいと思います。

 

整体はコリを解消して動きやすくし動けるうちから筋力を維持する、というのが

大きな目的です。

しかもそれが手技で、薬を使うわけじゃないから安心ですよね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました